板金工事業のご案内


by kshimaco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

2008年 09月 03日 ( 1 )

板金屋の歴史

『板金屋』とは一般的に金属板を扱う職業を言います。
自動車の板金、プレス屋さん、ダクト屋さんなどなど・・・
歴史を辿ってみると古くはかんざしや小判を作っていたと言われるくらい昔から
あった職業。
それが時代の流れの中で色々な分野に枝分かれし発展していったようです。
『ブリキ屋さん』と呼ばれた古きよき時代はまだまだ境界が曖昧だったんでしょう。
鍋やヤカンの修理、胴の加工や細工など多岐にわたっていました。
その修理や加工細工といった手作業は徐々に減っていき、金属板の品質向上や
塗装技術の進歩で住まいの屋根、外壁の金属板の需要が格段と増え主要な
仕事へと姿を変えていきました。
by kshimaco | 2008-09-03 10:55 | 社長 つぶやき